OG・ハーブ体験

No.02検査有りs治療中

私たちと同じように悩んでいるご夫婦に知って欲しい

大阪府・34歳 田中弘子さん

私たち夫婦は、主人の精子数が非常に少なく運動率も悪いために、自然に子供を授かることは難しいだろうと言われていました。そこで、まずは薬を飲みながら人工授精を試すことになりました。でも、薬の効果はほとんどなく、1度目の人工授精に失敗…。次は成功させたいと思い、主人は漢方薬を試すようになり、私は食事内容に気をつけるようにしました。しかし、その甲斐もなく2度目の人工授精に失敗し、「これが最後」と思った3回目の人工授精にも失敗して、顕微授精へのステップアップを勧められました。

主人は言葉にこそしませんが、ずっと自分を責め続けていたのだと思います。生理が来る度、悲しくて悔しくて大泣きする私に、「俺のせいでゴメン」「幸せにしてやれなくてゴメン」と何度も誤ってくれました。でも、それが余計に苦しいんです。主人は何も悪くありません。きっと私より何倍も苦しんでいます。そのことはよく分かっていましたが、積もり積もった悔しさを爆発させる相手は主人しかいませんでした。本当に辛くて苦しくて…。この苦しみから抜け出すためにも、顕微授精を受けようと思いました。

顕微授精を受ければきっと子供が授かるだろう。これでようやくラクになれるのだと信じていました。ところが、ここでもまた期待と落胆の繰り返しで…。合計3回の顕微授精に失敗してしまいました。主人も私もすっかり疲れ果てていて、もう限界だと感じました。2人の会話の中についに「諦め」という言葉も出始めました。「あぁ、きっと私たち夫婦は2人で生きていく運命なんだ…」そう思って、次の顕微授精で最後にしようと決意しました。

最後のチャレンジに向けて出来ることはやっておきたいと、ネットで情報収集している時に「OG Herb製剤」のことを知りました。これまで色んなものを試して効果のなかった私たちです。正直、今さらこれで子供が授かるとは思っていませんでした。でも、後悔するのも嫌だったので試してみることにしたんです。

飲み始めて、主人が最初に感じたことは、性機能が元気になったということでした。女性の私にはその辺りのことはよく分かりませんが、主人いわく、“若い頃のように元気”になったんだそうです。変化を体感できたせいか、主人はすごく期待して飲んでいました。

そして、主人の体調と私の体調がよい時に合わせて、顕微授精を受けました。すると、担当の先生が「今回は精子の状態がすごくいい!今までで一番いい状態でした!何かなさったんですか?」と、とてもびっくりしていました。さらには、本当に奇跡のような話ですが、この顕微授精で妊娠することができたんです。 主人は「ありがとう、ありがとう」と言いながら、私の前でポロポロ涙を流しました。今まで涙どころか、泣き言ひとつ言わなかった主人が、です。この時、改めて主人が抱えていた大きな壁のことを知り、2人で抱き合って、気が済むまで泣き続けました。

「OG Herb製剤」に出会えていなかったら、私たちはきっと子供のいない人生を歩んでいたと思います。主人も私もここまでくるまでに、本当に辛い思いをしました。これまでの人生の中で一番の苦しみでした。もっと早くに「OG Herb製剤」を知っていれば、こんなに苦しむことなく、赤ちゃんを授かっていたかもしれません。だから、今もどこかで、私たちと同じような思いをされているご夫婦に「OG Herb製剤」のことを知って欲しいと思います。私たちの経験が皆さんの参考になれば幸いです。

毎日の習慣から自然に男性不妊を解消したい方へ
男性不妊患者の8割以上の精子数がUP!日本生殖医学会で話題になった…
» 続きを読む

Copyright © Wellness Advance. All rights reserved.